2018年4月26日木曜日

「古家具・古本販売会 vol.2.5(リターンズ)」


前回ご好評だった古家具・古本販売会ですが、

古家具も古本もまだ思いのほか在庫があるので、
急遽5月13日(日)に開催することにしました。

また、前回ラウンジスペースのイスの問い合わせが多かったので、
椅子も全体の半分くらいは販売することにしました。

開催時間とか、どの商品を販売するかとかは5月に入ってから徐々に
お知らせしますのでお楽しみに。(というか日程以外まだ何も決めてかったり…)

ひとまずお知らせまで。

急な告知なので、皆様そこはかとなくシェアして頂けると嬉しいです。


桃ヶ丘リトルプレイス
金井良平





2018年4月23日月曜日

●お知らせ●

古家具販売会以外にも、こんなこともやっています。













“身近なもので豊かに暮らす”を合言葉に、
高崎駅で毎月開催している産直市「タカサキエキビレッジ」

今、私たちの身の回りにはたくさんのもので溢れているけれど
実は自分のすぐ近くに、素敵なものをつくっている人はたくさんいます。

私はそれを知った時、自分の生まれた群馬を好きになることができました。


今月も素敵な生産者さんが集います。
ご興味ありましたら、是非おでかけください。
みなさまのお越しをお待ちしております。


「上州ぐんま産直市 タカサキエキビレッジ」
開催日:2018年4月27日(金)、28日(土)の2日間
時間:各日11時~18時
会場:JR高崎駅構内・びゅうプラザ隣イベントスペース
HP:http://takasaki-ekivillage.blogspot.jp/
*出店情報など詳しくはHPをご覧ください。

2018年4月18日水曜日

●板鼻ポケット7日目(最終日)●


古家具販売会 in 板鼻ポケットvol.2
4月11日から17日までの一週間、無事に全日程を終了しました。

今回も多くの方に来ていただきました。
日々、気づかされる毎日でしたが、
次回開催につなげていければと思いますので引き続きよろしくお願いします。

この場を借りてですが、
ご来場いただいた皆様と、ご協力いただいた皆様に
篤く、熱く御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

思うところ多々ありますが、それはまた改めて。


桃ヶ丘リトルプレイス
金井良平・智美


閉店後、夫婦二人で珈琲ブレイク
baimaiのわかちゃんが差し入れしてくれた「ホライズンコーヒー」
初々しさが心に沁みる…


2018年4月16日月曜日

●板鼻ポケット5日目&6日目●

板鼻ポケットは前回同様、日々変化しています。
今日は、椿食堂さんの珈琲がないので、セルフドリンクコーナーをつくりました。 
明日も用意しますので、みなさま遠慮なくご利用くださいね。


受付の隣に椅子の販売コーナーを作りました。
どうぞ座って座り心地をお試しください。


どうぞの椅子。
巨大わらアートの前に椅子を置いたら、みなさんそこで記念写真を撮っていました。
畳はつい最近まで使われていたものなので、案外きれいです。
一応、掃除機もかけています。意外とくつろいじゃう和みスペース。


本を選ぶ余裕も出てきました。
私は優柔不断なので、少ないくらいから選ぶのがちょうどいい。
とはいえ、まだまだたくさんあります。今日もちょこっと追加がありました。
小さな古本市は、今日から100円→50円セール始まりましたよ。


入口前の側溝にたまっていた土、土、土。
ごみをとって、耕して…何になるかお楽しみに♪


明日は板鼻ポケット最終日。
なんと雨模様ですが、雨の倉庫も雰囲気があっていいんです。
あの暗さが落ち着くのかもしれません。
ストーブをご用意してお待ちしております。


(とんこ)



おはようございます

いよいよ板鼻ポケットも残り2日。
今日、明日は椿食堂さんの出店がないので、
セルフドリンクコーナー(プチ)を作ってみることにしました。

高崎のおもちゃのMOMOさんで発見した有機インスタントコーヒー。
これがなかなか美味しいんです!

会場の真ん中にあるラウンジスペース。
ここに座るとなぜかまったりしちゃうんです。
まぁまぁ、どうぞゆっくりしていってくださいな。


会期中、椅子がたくさん届いたので椅子コーナーを作りました。
今回は、板鼻ポケットでゆっくり過ごしてもらいたいという思いがあり、
ラウンジスペース&古本エリアの椅子は販売していませんが、
こちらは次回開催から少しずつ販売していきたいと思っています。

椅子コーナー内の椅子は全て販売しています。

さて残り2日ということで、小さな古本市からもお知らせが。
雑誌や文庫などの100円の本を全て50円で販売します。
冊数も10冊以上購入可能ということですよ。
昨日追加した本もちらちらあるので、新たな出会いもあるかも♪
*シールのついている本は、そのままの価格です。



昼間の倉庫もいいですが、
夕日が差し込む時間もおすすめです。
ただちょっと冷え込むので、どうぞあたたかくしておでかけください。
本日もお待ちしております。

(とんこ)



2018年4月15日日曜日

●板鼻ポケット3日目&4日目●


板鼻ポケット3日目は、
今回のスペシャル企画ハモニカクリームズのライブがありました。
ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
想いがまとまらず長くなってしまいそうなので、
ライブの様子はまたあらためてアップします。



また、昼から夕方にかけての時間帯、ライブの準備でバタバタしてしまいました。
「リハが見られてよかった」と言ってくれた方もいましたが、
落ち着いて楽しめなかった方もいたかもしれません。
配慮が足りなかったこと、この場を借りてお詫びいたします。




翌日は土曜日ということもあり、
たくさんの方にお越しいただきました。
とはいえ、いい感じの密度間で、ゆっくりラウンジスペースで
くつろいでいかれる方も多く、穏やかな時間が流れていました。
私たちも売り場を整えたり、お客さんと話したり、ゆっくり過ごした1日でした。


今日から板鼻ポケットも後半に突入するので
家具を少しプライスダウンしようと思っています。

古家具と接する時間が長くなるほど愛着が湧いてきて手放したくなくなっちゃうのですが、
手をかけて作られ、素敵に育ったものが、また大切に使ってくれる人の元へ旅立てるように。
またポケットにしまいこまれたままにならないように…


板鼻ポケットも残り3日。
また寒くなる予報が出ていますね。
どうぞあたたかくしておでかけください。


2018年4月13日金曜日

ハモクリライブご来場のお客様へ

<お車でお越しのお客様へ>
 今日は18時より、第一駐車場(倉庫前)をオープンいたします。
 ただし倉庫内への入場は、18時半からとさせていただきます。

 お車の入場は第一駐車場から、先着順・詰め込み式となります。

 第一駐車場が埋まり次第、第二駐車場をご案内いたしますが、
 第二駐車場として使用する下仁田ミートさんの店舗営業が19時までの為
 19時10分ごろからのご案内となります。

 19時10分より早く、第一駐車場が埋まった場合、
 駐車のご案内に時間がかかることがございます。

 19時前後にご来場予定の方は、ご都合がつくようであれば
 19時10分以降にご来場いただけるとご案内がスムーズに出来るかと思います。
 ご協力いただければ幸いです。

 会場までのアクセスはコチラのページをご覧ください。
 https://itahana-pocket.blogspot.jp/p/html.html#anchor05


<ライブスケジュールおよびフード&ドリンクの販売について>
 ライブは二部制となります。
 途中15分から20分程度の休憩を設けますので、
 フードやドリンクは、開演前以外にも休憩中にご利用いただけますので
 ゆったりとお楽しみください。

<会場の温度について>
 今日から明日にかけて冷え込みが予想されます。
 倉庫内の暖房はブルーヒーターが一台ありますが、
 上に羽織れるような上着があると良いかと思います。

<当日券の販売について>
 お車(またはバイク)でお越しのお客様については、駐車場台数に限りがあります。
 下記まで直接ご連絡ください。(4月13日6時現在、残り台数は10台程です)
 027-333-4455(カナイリョウヘイ)

 また、お車でいらっしゃる場合は、19時10分以降(第二駐車場の開放時刻)での
 ご来場をお願いしております。

 お車以外でご来場されるお客様に関しては販売制限はございませんが
 会場のキャパを考慮すると、トータルであと30人位かと思います。

 どうぞご検討下さい。


 それではあと9時間ほどで開演です。
 元気出していきましょう!!


桃ヶ丘リトルプレイス
金井良平


●板鼻ポケット2日目●

板鼻ポケット2日目です。
ゆっくりな時間の流れの中、今日もいろんな方にお越しいただきました。
中には、東京にいる息子に頼まれて…という方も!

家具も少しずつ入れ替わり、
カトラリーコーナーや小さな棚なども追加しました。

午後には、倉渕で循環型の農業を営んでいる
「農園めぐる」さんから焼き菓子が届きました。
こちらは明日も引き続き販売するので、珈琲に合わせていかがですか。

明日は、夜から「Harmonica Creams」のライブがあるため、
古家具販売は17時に終了となります。

途中、ライブの音響チェックで大きな音が出ることもありますが、何卒ご容赦ください。
当日券も少し販売予定ですので、気になる方はお声かけください。

明日はまた寒くなりそうな気配です。
特にライブにお越しのみなさま、あたたかくしてお出かけくださいね。



2018年4月12日木曜日

●板鼻ポケット1日目●


昨年秋に引き続き、2回目の古家具販売会 in 板鼻ポケット。
前回来てくれた方やはじめての方など、多くの方にお越しいただき
賑やかにオープンいたしました。

今回は、ある珈琲店の喫茶室で使われていた椅子をたくさんいただいたので
ゆっくり珈琲を飲んだり、まったり休憩できるような“ラウンジスペース”をつくりました。
古本エリアにも一人掛けの椅子を置いてあるので、そちらも自由にご利用ください。

なので、こちらの椅子は今回は販売する予定はありませんが、
是非、会場でくつろぎのひと時をお楽しみいただけたらと思います。

建物の中にいながら、時間の移り変わりがわかる
たそがれ時もおすすめですよ。

それでは、明日も13時オープン。
ハモクリライブの前売り券も販売しています!

おやおや、入口の様子が前と違うような…
こちらは来てみてのお楽しみ
古家具エリア
椿食堂さんの挽きたて淹れたて珈琲
こんなかわいらしい車が並んでいました。
ラウンジスペース
古本エリア


【お詫びと訂正】
椿食堂のオープン時間の記載が間違っていました。大変申し訳ありませんでした。
正しくは、古家具販売会のオープンと同じ13時からとなります。
また明日以降の出店予定は以下の通りとなります。よろしくお願いします。

●椿食堂・出店日●
・4月12日(木)13:00~14:30(4/11追記)
・4月13日(金)13:00~17:00
・4月14日(土)13:00~18:00

*各日、終了30分前がラストオーダーとなります。

2018年4月10日火曜日

いよいよ明日から!

いよいよ明日13時から板鼻ポケット古家具販売会です。

開催は4月11日から17日まで

営業時間は13時から18時までとなります。
(13日はライブの為17時まで)

夫婦二人とも、スマートフォンを持っておりませんので
緊急のご連絡は電話にて願いいたします。

027-333-4455

尚、ご来場にあたってですが、カーナビで「安中市板鼻137」を入れると
全然違うところに案内されるケースがあるようです。

カーナビを使用する際は、「安中市板鼻136下仁田ミート」を
目的地に設定してください。

それではご来場をお待ちしております。


チケット取り扱い店 peace tree ‐ ピースツリー ‐

チケット取扱店舗さんの紹介です。
高崎市貝沢町にある peace tree ‐ピースツリー ‐ さん


==================================================
高崎環状線沿いにある倉庫をカッコよく使用した建物は
「リノベーション」なんて言葉がまだ一般的になる前からそこにありました。

さかのぼること8年前…

当時は板鼻ポケットがただの倉庫で、テナントして入っていた運送屋さんとの契約が終了して「さて、これからどうするか?」とずっと思っていた頃で

この店を始めて見つけたときは
「こんな近くにこんなカッコよく倉庫を使う人がいたのかっ」
とものすごい衝撃を覚えました。

それがどうやらピースツリーさんのオープン当初だったらしく
先日スタッフの方にその話をしたら
「そりゃおぼえてるよー。服も見ずにずっと建物観てるから、ホントに挙動不審だったよ」
と、優しく笑われました。

はっはっは。どうもスミマセン。

あれから8年。ウチの倉庫も「板鼻ポケット」という名前が付き
いろんなことを始められるようになったのも、どこかに、このピースツリーというお店の存在があったからのような気がします。

オシャレな洋服屋アイテムを扱うお店なので、体重が増えて服を選ぶのが億劫になってしまい、しばらく足が遠のいてしまった時期があったのですが、ひょっこり行くと、何事も無かったかのように迎えてくれる。



名は体を表すといいますが

大きな木に、鳥や羽を休め、虫が巣を作り、人が木陰で昼寝をしてて、
広く伸びた枝葉が風を受けてさわさわ揺れてて、

そこに木があることで、なんだかみんな幸せそう…

そんな、居心地の良い、とってもとっても素敵な場所です。

全然洋服屋さんの紹介してないので恐縮ですが、是非行ってみてください。
==================================================
◆店舗情報◆

peace tree(ピースツリー)
〒370-0042 群馬県高崎市貝沢町1305−3(1315?)どっち?
【tel】027-363-2003(FAX兼用)
【定休日】 なし
【営業時間】 11:00-21:00(日曜日、祭日は20:00まで)
【mail】info@peacetree.co.jp
【web】http://peacetree.co.jp/

2018年4月9日月曜日

「しびれる学習机」





これは今回の目玉かもしれませんっ!
つい最近まで使われていたので、状態もかなりいいです。
ちなみに“しびれる”のは足じゃなくて、ハートですのでご心配なく。


(とんこ)


2018年4月7日土曜日

本の紹介コーナー

お楽しみの古本屋たすたすさんによる、おすすめ本の紹介です。


「かもめのジョナサン」 

かもめ版ドラゴンボール?
地味な表紙に反して内容がぶっ飛んでて面白い


もうこの表紙だけで欲しいです。
とはいえ、どんな内容かも気になる~

運よくゲットできた方、あとでこっそり教えてください…

(とんこ)

2018年4月6日金曜日

出店情報・椿食堂

初回の板鼻ポケットで、
珈琲を淹れに『椿食堂』さん。

珈琲の香りは、時を止める魔法のように
静かに、ゆったりと倉庫の中を優しく漂っていました。

椿食堂のオリジナルブレンドは、
素朴でどこか懐かしい味がして
板鼻ポケットにぴったりだな、と密かに思っています。

今回は古い椅子がポケットにたくさん集まったので、
“ラウンジスペース”をつくりました。
どうぞ、ゆっくりとお過ごしください。

●椿食堂・出店日●
・4月11日(水)13:00~18:00
・4月12日(木)13:00~14:30(4/11追記)
・4月13日(金)13:00~17:00
・4月14日(土)13:00~18:00
*各日、終了30分前がラストオーダーとなります。

【お詫びと訂正】
椿食堂のオープン時間の記載が間違っていました。大変申し訳ありませんでした。
正しくは、古家具販売会のオープンと同じ13時からとなります。よろしくお願いいたします。



そんな椿食堂店主からメッセージが届いています。

高崎市椿町にある椿食堂です。
築90年の古民家を改装した小さな食堂で、定食やお酒やコーヒーなどをお出ししています。

板鼻ポケットに出店する際は、
トンビコーヒー製の椿食堂オリジナルブレンドコーヒーを用意して行きます。
古道具や古本を見ながら、挽きたて、淹れたてのコーヒーをお楽しみください。
ジュースやお茶もご用意して行きますね。ぜひどうぞ。


======================================
【店舗情報】

 〒370-0059 群馬県高崎市椿町22 >> MAP
TEL  050-5217-3698
定休日 水曜日
(月火木金土)12:00 ~ 15:00/18:00~23:00 
(日)12:00~19:00*通し営業。昼酒もおすすめ。

チケット取り扱い店・非日常的空間 FREESTYLE

チケット取扱店舗さんの紹介です。
3店舗目は、高崎駅から徒歩5分。非日常的空間 FREESTYLEさん。

服は心を羽ばたかす発射台

======================================
一間半ほどの狭い間口の建物に大きく空いたガラス窓。

窓から店内を覗くと、所狭しと並んだ洋服の数々。

見たことの無い模様や色、袖から羽が生えていたり、裾が異様に長かったり
「これは一体どんなやつが着るんだ?」と思わずには居られないのですが
着てみると案外しっくりくるのが不思議。

そして何より袖を通した時の着心地の良さ。

「ちゃんと手間をかけて、思いを籠めてつくった服には力が宿っているなぁ…」
と、改めて思い知らされます。

結婚してからこの6年見事に太りだし、気が付けばオシャレを忘れていたけれど
オシャレをするドキドキを思い出させてくれたお店。

オシャレを思い出したい(7年前)

ちなみにウチの奥さんのとっておきの勝負服はフリースタイルで買ったものが多いのですが、
僕はまだここで洋服を買ったことはありません。
(いや、いつか買いたいと思ってるんですよ…)

最近ここはスナックなんじゃないかと思い始めました。

取り扱っているものは洋服なんですが、それはあくまで入り口で、
店主・大矢さんの大切にしているものとか価値観に囲まれながら、
時に深く、時にたわいもない会話を楽しむ場所。それがフリースタイル。

「服なんて買わなくたって来ればいいんだよ! フォー‼」
そう言い切る感覚が心地よくて、気が付けば行くたびに2時間、3時間と長居をしてしまいます。

この4年半ぶりのこのライブは、どうしてもこのお店に協力してほしかったのでチケットを置かせていただいております。



写真の服は「YEAH RIGHT!!」というブランドのコモンスリーブ(ジッパーで取り外せる袖が他のモデルの袖とも共用できる)というモデル。
フリスタで買ったこれが、うちの奥さん(とんこ)のここぞというときの勝負服。

この「YEAH RIGHT!!」の秋冬最新作発表会が
4月7日(金)から9日(日)までの三日間
高崎椿町にあるゲストハウス&カフェ「灯り屋‐あかりや‐」さんで開催されます。

詳細はコチラから↓
https://www.facebook.com/events/164697494240603/

======================================
【店舗情報】

〒370-0053 群馬県高崎市通町141-18 >> MAP
TEL 027-321-6206
不定休(基本的には水曜日)
12:00 ~ 19:30(連絡にて時間外も可能)

オンラインショップやカートのご用意はしておりませんが、通信販売も可能です。
お探しのブランド・アイテムなどがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

2018年4月5日木曜日

ステレオタイプとわたし

ケルト&ブルースband「ハモニカクリームズ」の5枚目のアルバムが3月28日に発売になりました。
今回、このアルバムの発売を記念してレコ発ライブを我が板鼻ポケットで開催します。

4月11日~17日まで開催する「古家具古道具販売会」の真ん中
4月13日(金)19時半からです。

翌日以降は、金沢・富山・名古屋・京都・東京…と各主要都市の名だたるライブハウスを巡るツアー。全国に先駆けて安中高崎スタートです。

「安中高崎ってどこよ?」って方が大半かと思いますが、そういうのは言いっこなし。とにもかくにもツアー初日です。

===============================
さて、ニューアルバムの話に戻ります。
アルバムのタイトルは「ステレオタイプ」

言葉の意味を調べると、
「判で押したように多くの人に浸透している先入観、思い込み、認識、固定観念やレッテル、偏見、差別などの類型・紋切型の観念である。語源は印刷術のステロタイプ(鉛版)」
てな感じの説明が出てきます。

ハモニカクリームズの音楽を一言で表すと「型にはまらない」という言葉が一番しっくりきます。
過去のアルバムを聴いても毎回新しい試みをしている曲ばかりだし、今まで見たライブを思い返しても、まぁいつもアドリブ満載の刺激的なライブだし

「ハモニカクリームズってどんな音楽?」って聞かれると
「ジャンルで言うとケルト&ブルースらしいんだけど、うまく説明できないからとにかく聞いてみて」って答えます。

なので今回のアルバムのタイトルを知ったとき「なんでステレオタイプ?」というのがあって、最初ものすごい違和感がありました。(<失礼)

================================
ツアーの話はタイトルを知る前から決まっていたので
「この違和感を解消しないと次に進めない」と思って、先日吉祥寺のライブに行ってきました。

ライブのさなか、リーダーの清野美土くんがこんなことを言っていました。

「世の中にはいろんな“オリジナル”と言われるものがあるけれど、それって実は人の(あるいは地球の)長い時間の流れの中で見てみると、すでにある型の組み合わせとか積み重ねでしかなくて、短い時間の中で言えば絶対的に見えるものだって、実はもっと相対的なものでしかないなんじゃないの?」

言葉のニュアンスは若干違うと思うんだけれども、とにかく僕はそれを聞いて「あぁ、だからステレオタイプなのか」って、このタイトルについて勝手に納得したのでした。

絶えず挑発的で、変幻自在な音楽を演奏する彼らが、あえて「うちらの音楽だって、過去の音楽のステレオタイプの積み重ねなんだよ」と言い切ってしまう。その感覚とか姿勢が素敵だと思いました。

「謙虚さ」というか「潔さ」というか「果てしなさ」というか
自分の足元にあるものとか、背景とかとちゃんと向き合っている。
だから彼らの音楽はああも力強いのかなぁ、と。

===============================
自分たちが今までやってきたことを振り返ると、思うところがあります。

4月11日から開催する板鼻ポケットは、
「使われなくなった倉庫に、同じく使われなくなった古家具や古本を一時的に保管(ポケット)することで、新しい使い手に引き継ぐ時間的猶予をつくる」というのが大きな目的なんだけれども、

僕ら夫婦が今までやってきた「すもの食堂」とか「榛名ルーツフェス」とか「タカサキエキビレジ」とか、まぁ傍から見ると色々と支離滅裂にやってきたのですが、実はその本質はずっと変わらなくて

大事にしたいことは「いまここにあるものの価値と向き合う」ってコトなんです。

僕ら夫婦は二人共、一度は群馬という土地を捨てて「ここではないどこか(中二病)」に自分の場所があるんじゃないかとさまよったあげく、
「自分の足元にあるものに気づけないと本当に大切なものは見つからないよね」という事に気づいて、今は自分の地元で「身の回りにあるもので豊かにくらす」為のことを色々やっています。

だから、今回のアルバムのタイトルが自分の心にストンとハマった瞬間に「この音楽をもっとたくさんの人に聴いて欲しい」と思いました。

===============================
この街と音楽についてちょっと話します。

世の中がそうであるように、この街にもたくさんの音楽が飛び交っていて、もちろんその中には良い音楽もたくさんあるんだけれども、一方で、音楽がにぎやかしの道具としてしか捉えられていない現状に、ものすごくモヤモヤしています。
「音楽ってもっと果てしないものでしょう?」って思うのです。

聞いた瞬間に自分の中の何かが目覚めたり、翌日から見える景色が全然違って見えたり

大げさかもしれないけど
「人生を左右する」
音楽って、そのくらいの可能性を持っていると思うのです。

きっと、みんなの心の中にもそういう音楽があって、
“その曲”と同じようにハモニカクリームズの音楽も、そういう根源的な力を持った音楽だと、僕は思っています。

今回レコ発ライブなので、CDをおススメするのが筋なんでしょうし、もちろんハモニカクリームズはCDも良いのですが、

圧倒的にライブに参加することをおススメします。

アーティストとお客さん、そしてその瞬間の自分の状態、その空間でいろんなものが混ざり合った唯一無二の時間と記憶が、CDの音を、心の中で10倍にも100倍にもしてくれます。

なので圧倒的にライブがおススメです。
ベストな流れとすると、まずCDを買って聞いて、更にライブに行って、ライブ後にCDがどう聞こえるか確認してみてください。きっと全然違って聞こえます。

高崎安中周辺だと椿町にある「REBEL BOOKS ‐レベルブックス‐」さんでCDが購入できます。
(事前予約がおススメです。)

↓ REBEL BOOKS ‐レベルブックス‐ ↓

※レベルブックスで購入したCDをライブ会場にお持ちいただくと、会場でメンバーのサインをプレゼントします。(もちろん当日購入のCDにもサインします。)


===============================
とにもかくにも、

不肖、金井良平・智美が絶対の自信を持ってお届けする
“ハモニカクリームズ5thアルバム「ステレオタイプ」レコ発ツアー”
いよいよ来週末開催です!!

きっと忘れられない夜になります。 

===============================
チケットの購入方法やライブの情報はコチラのページからご覧いただけます。↓

↓ ハモニカクリームズ ライブ情報 ↓

(長文お付き合いいただきありがとうございました。)

2018年4月2日月曜日

本の紹介コーナー

前回の板鼻ポケットでは、会期中2度、3度と
足を運んでくれる方もいた“小さな古本市”。
今回も楽しみにしている方、実は多いんじゃないかと思っています。

今回は、古本屋たすたすさん おすすめの本を何冊か
紹介していきたいと思っています。まずはこちら。


「もぐらとずぼん」

かわいらしい絵にまず惹かれます。
ポケット付きのずぼんが欲しいもぐら君の奮闘。
物作りの工程が可愛いキャラクター達によって
わかりやすく描かれている。by古本屋たすたす


この絵本、我が家にもありました。
大人になってみると、また違ったかわいらしさがあります。
春、草や虫たちが動き出す季節に読みたい一冊です。

(とんこ)

2018年4月1日日曜日

「PRINCE足踏みミシン」





黒く光るボディに、茶の脚が渋いPRINCEの足踏みミシン。
お店のディスプレイや棚にしたりと、センスが試される一品。

個人的には、ミシンは眺めてるだけで癒されるタイプです。

前面がガタついているので、多少メンテナンスが必要です。


(とんこ)

ありがとうございました

古家具販売会*リターンズ@板鼻ポケットがささやかに終了しました。 告知不足だったにも関わらず、おでかけいただいた皆様ありがとうございました。 次回の開催はまだ決まっておりませんが、 気候のいい時期に、家具の集まったタイミングで また開催でき...