2017年9月24日日曜日

椿食堂この秋オープン(予定)


画像に含まれている可能性があるもの:空、家、木、屋外

今回のイベントで投げ銭コーヒーをやってくれたひろしくん。
この秋(冬?)に新しいお店をオープンします。
現在、オープンに向けて準備中です。
古い民家を改装した店内は、古家具好きの心にズキューンと刺さるハズ。
古家具市からも、いくつかのアイテムが旅立っていったので、どういう風に使われるか楽しみです。

2017年9月22日金曜日

板鼻ポケット7日目(最終日)

先週木曜日から始まったイベントも、あっという間に最終日。

取り置きしていた商品を引き取りに来てくれた方、「また来ちゃった!!」と、2度、3度と通ってくれた方、Facebookを見てくれて「もっと早く来れば良かったー」と悔しがる方、道すがらフラリと寄ってくれた方、最終日もいろんな方に来てもらえました。

手探りで始めた今回の企画ですが、多くの方の笑顔やのんびりした姿、古家具と向き合う葛藤とかに触れられて、本当にやってよかったなー、と。

「次回はいつですか?」という声が非常に多かったので、
また家具が集まって、もろもろ準備が整ったらまたやりたいと思います。

来年の春くらいかな…ちょっとまだわかりませんが。

7日間いろいろありましたが、大きなトラブルも無く
無事に終えることが出来てホッとしてます。

まことにありがとうございました。


売約済みの家具たちも

どんどん旅立っていきます。


旅立っていきます。

カナダ人大工のアダムさん。
古いものが好きなので、目をキラキラさせてました。


つわもの揃いのお姉さんたちが来訪。
エレガントに値切ってくるのでタジタジです。

夕方を狙ってくる二人。
夕日の射し込む感じが良い雰囲気です。

2017年9月21日木曜日

板鼻ポケット6日目

板鼻ポケット6日目。

ちょっと早めに倉庫に来て会場を見回してみると、パレットがの配置がズレていたり、商品がちゃんと見えていなかったりで、結構全体的に荒れてたので、直しました。

「服装の乱れは心の乱れ!!」(by“僕らの七日間戦争”)
じゃないですが、この五日間思った以上にお客さんに来てもらえていたので、ちょっと気が緩んでましたね。反省。

ウチらがひとつひとつ商品を大切に扱っていくことで、買っていく人も大切にしてくれる。そういうパスが出来る雰囲気でありたいと思いました。

そういえば、開催二日目に二時間位悩んで箪笥を買って行ってくれたお客さんがまた来てくれて
「あれ、持って行ってホントに良かったです。」と
嬉しそうに言ってくれたのがとても嬉しかったです。

あるべきものがあるべきばしょにキチンと収まる。
そこに立ち会えるとか、関われるとか
そういうのが自分のモチベーションなんだなぁ。

いよいよ残すところあと一日。
最後まで気を引き締めつつ、楽しんでいきたいと思います。

いつもは朝ごはんをキッチリ食べる派です。
ここ数日、バタバタして生活があれてたので、
朝からちゃんとご飯を食べました。
お昼は、わらアート制作チームの松本君のお母さんがお弁当を作ってくれています。
毎日違うメニュー、味付け、でとっても美味しいのです。
オープン前にみんなでご飯を食べるのですが、実は一番の楽しみだったりします。
*写真が食べかけでスミマセン(*´ω`*)
ズレていたパレットを直したり、ちょっと配置を変えたりしました。
やっぱりピシッとしてると気持ちいい。
ウチの犬を連れてきました。
ハナ()推定14歳。おばあちゃんです。
普段、昼間はずっと寝てるのですが、
車の音が気になるのか、違う場所だからなのか、
気になってずっと落ち着かない様子でした。
ごめんね。明日は家でゆっくり休んでね。


2017年9月20日水曜日

板鼻ポケット5日目。

板鼻ポケット五日目
連休明けということもあってか、今日はかなりまったりな一日でした。
とはいえ、水上から団体でわらアートを視察にきたり、桐生から髭のお兄さんが来たり、悪だくみが好きそうな建築家が来たりで、気が付けば夕方でした。
素敵なマダムが大きなワンちゃんと一緒に来てくれたので、倉庫前にあるコンテナに針金で簡易リードホルダーを付けました。
今日がホントの最終回だった小・椿食堂のひろしくんが、俺が狙っていたグラスを根こそぎ買い占めてしまったのが本当にショックでした。
ですが、営業も残すところ2日間。
気を取り直して頑張ります。
13時から17時までの営業です。
古家具は玄人好みのものが多いです。
古本は今朝補充されたので、まだいろいろあります。
明日からひろしくんが居ないので、“投げ銭・冷たい麦茶飲み放題”です。


幸先が良いのか悪いのか、すごい芋虫発見。

待機中。この席、結構いい場所なんだけどなー。
あんまり使う人が居ないのが残念。

カトラリーコーナーつくりました。まとめ買いご相談ください。

とば編み体験中。

大型犬もつなげるリードホルダー作りましたよ。

夕方は西日が入って雰囲気が良いです。おすすめ。

2017年9月19日火曜日

お知らせ②

三連休も過ぎましたので、ちょっと動きの悪い商品は価格改定します。
どれがどうなってるかは来てからのお楽しみ。
今日も快晴。
アイスコーヒーが美味しそうです。
13時から17時までやってますよー。





2017年9月18日月曜日

お知らせ

今日で終わりの予定だった小・椿食堂のひろしくん。
明日も珈琲をいれてくれることになりました。

小さな古本市、たくさんの本が旅立っていきました。
ということで、明日また新しい本が少し加わります。
小さな古本市@板鼻ポケットは21日(木)まで。

珈琲は13時~16時。小さな古本市・古家具販売は13時~17時までです。




板鼻ポケット4日目

台風一過。
晴れ渡る空の下、「こりゃ今日も忙しくなるぜよ!!」と意気込んでみたものの、
昼過ぎまでほとんどお客さんが来ませんでした(笑)
と、思ったら午後から途切れることなくお客さんが来てくれて、
最終的にはニギニギした一日。今日も幸せな一日でした。

商品がだいぶ少なくなってきてどうしようかと思っていたら、
富岡の親切なオジサンがまたいろいろ持ってきてくれました。

古家具エリアは「これはどう使うんだろう?」という玄人好みのアイテムを買っていく人、
古材を持っていく人がだんだん増えてきて、いよいよこの場所の本領発揮な感じがします。

古本エリアも難解な本が動き出してきました。
「実はこの本を探してたんです」という高校生の話がすごい面白くてついつい聞き入ってしまいました。

投げ銭コーヒーのひろしくんも出店三日目、ということもあって、
子どもと相撲を取る余裕も。この距離感が何とも言えません。

買う人を選ぶ商品の割合が増えてきましたが、
会場の雰囲気はどんどん良くなってきてる感じがします。

よくお芝居なんかだと「初日と千秋楽とだと全然芝居の質が違う」みたいな話がありますが、
板鼻ポケットも個人的にはどんどん進化してる気がします。

連休明けもまだまだ面白いと思いますので是非お出かけください。
(あくまで個人の感想です。)

今日も古本市は大人気。みんな真剣。
新しいアイテムが入ってきました。
魅力的なものがいっぱいあります。
小・椿食堂三日目のひろしくん。
だんだん余裕が出てきましたね。
もう、近所のおっさんか、と。

シュールやわー。超・大相撲。
ワンちゃん連れも来ました。
こんな感じにお行儀のよい子なら大歓迎です。
*倉庫内は入れないのでご注意下さい。
夕方の日が差し込む時間帯も良いです。
ただし、家具の質感とかはわかりづらいのでご注意下さい
夕暮れも実は結構雰囲気が良いです。
夜のイベントも何かやりたいなぁー。

【お知らせ】アクセスについて

<注意>
ナビで「板鼻137」で調べると、板鼻中心市街地を示す場合があるようです。
ナビをお使いの場合は「板鼻136下仁田ミート」さまを目指してください。

住所:安中市板鼻137
*ナビで調べると「板鼻137」で調べると板鼻の中心地を示す場合があるようです。ナビをお使いの場合は板鼻136「下仁田ミート」を目指してください。


★グーグルマップはコチラ↓


*国道18号線沿い「下仁田ミート」と「ナーシングホームあい誉」の間の倉庫です。
*安中方面から高崎方面に向かう車道からは右折進入できませんのでご注意ください。
*駐車場は20台程ありますが、可能な範囲でかまいませんので相乗りにご協力下さい。



<写真で説明>↓ 
国道18号線を高崎から安中方面に向かうと左手に下仁田ミートの看板が見えてきます。


下仁田ミートの建物を過ぎると…

コンテナハウスと電光掲示板が…

コンテナを過ぎるとすぐ巨大な倉庫が見えます。

雑草が切れているあたりで歩道が切れてますので、そちらから入ってください。
*出入り口兼用です。出てくる車にはくれぐれもご注意ください。

わらアート体験

わらアート入門講座「麦わらの家を作ろう」も開催中です。
わらアートの基本となる“とば編み”
親子の絆も自然と深まります。





板鼻ポケット3日目

板鼻ポケット3日目。

あいにくの空模様でしたが、雨脚もそこまで強くならず、
またしても、たくさんの方にご来場いただけました。

「なんだか面白いことやってるって聞いて来てみた」という方が多くて、
口コミでここの情報が広がっているのかな?

商品がだんだんと品薄になっているのが申し訳ないのですが
それでも長居してくれる方が多いのがありがたいです。

何でもありすぎる世の中だから、ありすぎない、ということがホッとするのかなぁ…
とか考えながら皆さんの様子をにやにやと眺めていました。

今日(18日)は風が強いので、シャッターを半開きにしてオープンするかもしれません。
ちょっと入りづらい雰囲気が出るかもしれませんが、どうぞ勇気を出してお入りください。

暗くて古材が見えづらそうだったので、照明をつけました。
照明が入ってきました。
寒かったので暖かい麦茶(投げ銭スタイル)


2017年9月17日日曜日

板鼻ポケット2日目

板鼻ポケット2日目。

三連休初日ということもあって、11時オープンからドバっとお客さんが来るかと思いきや、
不安なくらい静かなスタートでした。

とはいえ、ここ数年会えそうで会えなかった嬬恋の友達が子どもを連れてオープン前から並んでくれたり、六合村からミスターが三世代そろいぶみで来てくれたりと、お子さん連れの多いにぎやかな一日でした。

古い梁にストンと腰かけて絵本を読む子どもたちの姿が、
昔の空き地みたいで心が和らぎました。

小さな箪笥を買うのに一時間以上悩んでくれる方や、
隣の肉屋に買物に来たついでに寄ったハズが、知り合いにあってずっと話し込んでいたりと(肉は大丈夫か?)、みなさん思い思いにのんびりと過ごされてました。

「何だかここは時間が止まったみたいですね」と、
お客さんに言われた言葉がスッと心に染みました。

そうか、こういう場所を作りたいんだな、俺は。

明日はあいにくの雨模様ですが、とりあえずオープン予定です。
ただ台風も来てるので、朝の段階でもう一度お知らせします。
本日もありがとうございました。

説明を追加何の予備知識が無くても、木に寄り添う子どもたち。
大人よりずっと心地よい場所がわかってるのかもね。
そのうち絵本の読み聞かせとかやりたいなー。
ママは買い物中。娘はお絵かきに夢中。


2017年9月15日金曜日

初日を終えて

初日を無事に(?)終えました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

皆さん、思った以上にゆったりと時間を過ごしていただけて、
からっぽだった倉庫に魂が入っていく感じがしました。

いろいろと至らぬ点があったかもしれませんが、徐々に改善していけたらと思います。
明日の営業は11時から17時までとなります。

古家具だけでなく、藁アートの展示・体験や、古本市、投げ銭コーヒーなどありますので、
どうぞ足をお運びください。




今は「在庫を持たないこと」が優先される世の中じゃないですか。
だから、「場所が在って置いておける」ってのは、それだけで価値なんだと思うんです。
「誰かが必要とする時を待てる。」
それがここの意味なんだと思うんです。
生物建築舎の藤野さんが行ったその言葉がキッカケで
この倉庫の名前は
「板鼻ポケット」に決まりました。


ご来場にあたっての注意事項

ご来場にあたっては、下記の点をご確認ください。

<会場について>

1.駐車スペースは20台程ありますが、国道18号沿いに建物があるため、渋滞事故の危険性があります。可能な範囲でかまいませんので、相乗りにご協力下さい。
 *自転車での来場、大歓迎です。

2.会場・敷地内は電子タバコを含み全面禁煙です。

3.古い倉庫ですので、埃っぽいです。多少汚れることもありますので、各自ご配慮下さい。


<古家具・古材について>

4.商品は各自でお持ち帰りください。

5.大きな家具は数に限りがありますので、一人2個までの販売となります。
   *小物アイテム、ジャンク品を除く。

6.商品はすべて中古品になります。返品できませんので、商品を十分ご確認の上ご購入下さい。

7.古家具や古材ですので、ササクレや釘などがあるかもしれません。手に取る際は十分お気を付け下さい。
 *軍手などをご持参いただくとより安全です。


<古本市について>

8.買い物袋に限りがありますのでマイバックをご持参ください。
9.本の購入はお一人様10冊までです。
10.自由に手に取ってお選びいただけますが、飲食をしながらの試し読みはご遠慮ください。


桃ケ丘リトルプレイス
代表 金井良平

2017年9月13日水曜日

わらアート展示&ワークショップ

開催期間中、“わらアート”の作品展示を行っております。


稲わらで作られた全長6mの巨大牛。
実物は写真よりずっと迫力がありますので、是非来て見て触ってください。


次回作品の制作も倉庫内にて行っております。作業の様子も是非ご覧下さい。



興味のある方は、わらアートの基本「とば編み」体験が出来ます。(予約不要)

写真は稲わらですが、今回は高崎産小麦の麦わらを使用した“麦わらテント”
を作ります。


小・椿食堂やります。

高崎市椿町にある、築90年の小さな古民家を改装して、今年の秋頃オープン予定の
椿食堂(つばきしょくどう)さんが、期間限定でコーヒーを入れにやってきてくれます。



お代は投げ銭スタイルです。
(お察しください。)

出店スケジュールは下記の通りとなります。
板鼻ポケットの営業時間とちょっとズレてますのでご注意ください。


<小・椿食堂 出店スケジュール>

9月15日(金)13:00~16:00
  16日(土)11:00~16:00
  17日(日)お休み
  18日(月)11:00~16:00


椿食堂さん、今年の秋のオープンに向けて、着々準備中です。
こちらも覗いてみてください。↓

椿食堂 Facebook

2017年9月11日月曜日

同時開催 “小さな古本市”

古家具・古材販売会に併せて、板鼻ポケットでは“小さな古本市”を開催します。

絵本、雑誌、単行本、文庫本、専門書、美術書、レトロ本、ジャンルや年代問わずいろいろあります!
値段は100円、300円、500円。



<注意事項>

*買い物袋に限りがありますのでマイバックをご持参ください。
お一人様10冊まで。
自由に手にとってお選びいただけますが、飲食しながらの試し読みはご遠慮ください。


ご来場お待ちしております。

ありがとうございました

古家具販売会*リターンズ@板鼻ポケットがささやかに終了しました。 告知不足だったにも関わらず、おでかけいただいた皆様ありがとうございました。 次回の開催はまだ決まっておりませんが、 気候のいい時期に、家具の集まったタイミングで また開催でき...